葬式を密葬にしてお別れの会を開いた感想

葬式を大々的なものにしようかなと思っていましたが、あまり規模が大きくなると大変になるなと思って悩みました。
そんな時に知ったのが、葬儀自体は密葬にしてお別れの会を開くというものでした。
お別れの会となれば、著名人や有名人が開くものというイメージがあったので少し悩みましたが、思い切ることにしました。
密葬はかなりスムーズに終わったし、その後お別れの会を開くまでに割と期間があったので参加してくれる人をもてなす準備も十分できたので、本当に良かったなと思っています。
なかなかお別れの会を開こうという機会はありませんが、実際に参加してくれた人も葬式に出席するよりもかなり気軽だし、悲しい気持ちというよりもゆっくり別れを惜しむ時間ができたので良かったと言ってくれました。
開く機会はそうないかなと思っていますが、もしまた葬式を執り行う立場になってしまった時には、密葬にしてお別れの会にしておきたいなと思うことができました。